ムダ毛の処理はイライラする

ムダ毛について考える女性
脇など、簡単に毛を処理できる道具は毛抜きですが、これを使っていると、その度に痛いし時間がかかるので、イライラします。

毛を抜くのに慣れている人はそこまで感じないのかもしれないけど、たまに処理する人はすごく苦痛ですよね。

痛いので抜く度に叫びながら抜きます。

毛抜きでの必要ない毛処理で、このようにすごく強い苦痛を感じるのには嫌気がさしています。

さらに苦痛がなかったら楽に処理でき、気分だって楽でいられるのです。

痛いせいで、いつも苛立ちを感じながら抜いています。

更に毛が薄かったらいいけど、私は毛が相当濃いので、もっと痛いのです。

もう勘弁してほしいです。

必要ない毛の処理がこんなに痛いなんてどうにかしてもらえないかなと考えます。

毛抜きでの処理は隅々まで艶やかに抜けるのでいいのですが、その分、鋭い苦痛を我慢しないといけないのが私に取ってのストレスなのです。

いつもイライラしながら処理しているので、真夏が来るのが怖いです。

早く無駄毛から解放されたいです。

無駄毛が多いのが嫌なのも、この毛の処理に毎度追われてしまうからです。

真冬などの季節はいいのですが、真夏のように必要ない毛を何度も何度も抜かないといけない季節は本当に大変です。

無駄毛が濃い私は真夏が大の苦手です。

夏場が近づくとまたこの季節かと気分も落ちて行ってしまいます。

早く脱毛サロンで処理できるよう、お金を貯めたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です